スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクリル板を使った自作ボックス

アクリル板を使ったボックスDIY1


こんにちは(^^)/


今日は昨日の記事の続き。
まずはサクっとおさらいから

(昨日の前置き記事は → こちら)



アクリル板を使ったボックスDIY2

  
文具を収納すべくKEYUCAのBOXを並べました。

しかし残りのスペースや、
サイズの合うBOXがない部分が発生。
(30cm定規、電卓、カッティングマットの部分)

そんな都合の良い収納BOXが見つからない(T-T)とき・・・

さて、どうしよう



で、今回500円玉が挑戦したのは・・・
アクリル板を使った希望通りの自作ボックス


まずはいきなり出来上がりからご紹介しますっ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アクリル板を使ったボックスDIY4

じゃーーーーーんっ

こんな感じに出来上がりましたよぉ~
スペースピッタリ、ギッチリの白いボックスです
(KEYUCAのBOXはちょっとクリームがかった白なので、チョット色が違うケド)

希望通りのズラ~が完成ヾ(@^▽^@)ノ



アクリル板を使ったボックスDIY6

取り出すとこんな感じ。
モチロンきちんとボックス型に接着されています。



アクリル板を使ったボックスDIY7

今回は初めての挑戦で、
ちょっと精度や作りが甘かったりしますが(笑)

次はもぅ少し細やかに作り上げられるのではないかな
と思っています




さて、材料は。。。


まずはこんな感じの白いアクリル板

上のようにネットでも手に入るし、
A4サイズならダイソーでも(200円商品)手に入るようです。

ダイソーは近くの店舗を探してみたのですが、
置いてなくて・・・
500円玉はホームセンターで入手しました。

カラーは今回KEYUCAのBOXに合わせて白を使っていますが、

 
黒、白、半透明、透明が定番ですが、
カラーもたくさん。


サイズも今回はKEYUCAのBOXに1番近い2mmを使用していますが、
1mm~豊富にありますので、

使う場所や用途、お好みで、
どんな感じのも作れそうですねっ

今回のような小物収納でしたら2mmか3mmが
カットもしやすく手ごろだと思います。


 
あと必要なのが、
アクリルやプラ板専用のカッター接着剤

あとは定規くらい???
(完成度を高めたい場合はヤスリ???)


手順としては・・・

1. アクリル板の厚みまで考え、
  それぞれ切るサイズをミリ単位で書き出す。

2. 定規を当て、専用カッターで溝を彫り
  パキッと割って折り、パーツを切り取る。

3. ボックス型にマスキングテープで固定。

4. 接着剤を流し込み接着。


以上。。。。。。(笑)



ポイントは、サイズ通りに切れるかどうか?!


実は最初・・・全然思い通りに切れなくて(^^;)
アクリル板を無駄にベキッ! バリンッ!
と意図しないところで割っちゃって・・・撃沈
(かなりのアクリル板を無駄遣い。高いのに)

そこでボックスの1つのカットは
有料でしたがホームセンターでやってもらった
(切り口や精度が悪かったケド)

でもネットとか見ると、『簡単』って書いてあって、
おかしいなぁ~と思い、
「アクリル板カット方法」で検索した動画を見て
その通りにやったら、ちゃんと出来ましたっ



また、アクリル工房さんは
カットや加工、磨きなどもしてくれるのでお手軽、確実ですっ
(コチラは精度も完璧なんだろうなぁ)



で、実際に作業しているところの画像なのですが・・・
何しろ両手がふさがってしまうので、
カット部分がないのです
(両手どころか・・・足まで使ってたし w)



アクリル板を使ったボックスDIY8
なので接着作業のみですが・・・
まずコチラがカットし終わったところ。
定規を入れる方ですね。



アクリル板を使ったボックスDIY9

カットしたパーツをガッチリとマスキングテープで固定します。

内側から接着剤を流すので外側を貼ってね



アクリル板を使ったボックスDIY10
接着剤に付属している注射器に接着剤を入れ、

針を接着したいところの内側にあて、
軽~~く押しながら、引くようにスライド。

流し込む必要はなくて、
毛細管現象で勝手に浸み込んでいくので、
軽~くなぞる感じね


あと重力にしたがって行っちゃうようなので、
まずは底の部分を固定(数分でOK)したら・・・

倒して側面を下にして、2ヶ所を同じように。

数分したら、今度はひっくり返して残りの2ヶ所を。



アクリル板を使ったボックスDIY5

そして出来上がった文具の収納スペース

これで引き出しを開けるたびに
ケースがズレたりすることもなく快適

アクリル板を使ったボックスは洗えるところも

なんだか新たなスキルを手に入れたようで(笑)
とってもうれしい



▼完成祝いにポチっと応援していただけるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2014-06-06 | 収納

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。