スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのAJテーブルランプを購入

AJテーブルランプ1


こんにちは(^^)/


今日のお題は我が家に新しくお迎えした照明ですっ
トップ画像とタイトルでもぅ分かりまくりだが・・・
お願いっ! 書かせてっ!(笑)


先日お披露目した新しい大物家具、
木蔵(BOKURA)さんにお願いしたオーダーデスク。



AJテーブルランプ2

  アトラクトさんでは素敵画像が見れます
そこに憧れ中の憧れ
LouisPoulsen  AJテーブルランプをお迎えしました(*´艸`)


実は決める・・・というか、
このデスクをオーダーした時点で
お迎えしたいっ!! とは思っていたんだけれど、

お値段がお値段なので(笑)
決心するのにはイロイロあったのですが、
記事がまた長~~~くなってしまうので、
ソレは後日、別に書きますね~。



AJテーブルランプ3

AJテーブルランプは・・・

1959年、ご存知アルネ・ヤコブセンが
コペンハーゲンのロイヤルホテルを設計した際、
名作「エッグチェア」や「スワンチェア」と共にデザインし、
翌年既製品化されたものだそうです。

初めて見たのはもぅ何年も前ですね~
インテリア雑誌か何かだったのかな?
その存在感とカッコよさに
500円玉は一目で恋に落ちました


 
カラーはブラック、ホワイト、グラファイト・グレイに



AJ50周年記念モデルの5色。

我が家にお迎えしたのは、
50周年記念モデルの↑1番左 ペトローリアムです。



AJテーブルランプ4

LDの壁紙1面張替えした色味とも合うなぁ~と
ちょっと冒険しましたっ

でも↑画像だと色がよく分かりませぬなぁ~

(黒のノートPCは夫専用機)
(夫の携帯はココで充電 画像手前)



AJテーブルランプ5

こんな感じの色です

イヤ・・・なんかちょっと違う気がするっ
なんかグリーン過ぎだった(^^;)
相変わらずこの手の色味は画像調整が難しい



AJテーブルランプ6

幅:162mm(ベース幅:144mm)  高さ:545mm

画像で見るよりも実際は結構大きくて、
インテリア的に遠目からでも存在感があって

シェードは上下に75度可動するので、
照らしたい場所をシッカリ照らしてくれます♪



AJテーブルランプ7

あ~本当にカッコいいっ!!!
なんでこの空間は私のモノじゃないんだろうっ
ちょっと悔しい。。。(笑)


 ←エントリーをお忘れなく!
また買いまわりでも、
このスペースのインテリアモノを購入予定。


▼いつもありがとうございます。ポチリとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2014-05-29 | リビング

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。