スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁紙補修DIY

DIYした壁紙の補修1


こんにちは(^^)/


またまたまたマタマタマタマタマタマタ・・・
ご無沙汰してしまったぃっ

ネタだけがドンドン溜まり、
ちょっとあせってきた500円玉です。

ちなみに・・・
ネタはあるのにナゼ更新が進まないかと言いますと、
写真を撮るための片付けが進まないからダ(ノд-。)グスン


さてさてっ!
本日のお題は~



DIYした壁紙の補修4

2ヶ月ほど前に完成させたLDの壁紙1面張替えDIY
(完成お披露目記事は → こちら)


セレクトしたのはこちらのLV-5004という品番のもの。
(上画像の左から2つ目、下から2つ目)

出来栄えと良い、セレクトした色といい、
非常に満足

・・・・・だったのでございますが
・・・・・だったハズなのですが

3日 → 1週間 →
と時間が経過するにつれて。。。



DIYした壁紙の補修2

継ぎ目がドンドン目立ってきて、
隙間がぁぁぁぁぁぁぁぁ∑(`□´/)/ ナンデスッテ?!

カラーの壁紙は隙間も目立つね(>_<)
補修材で埋めちゃう訳にもいかないし(´-ω-`)チーン
(白い壁紙なら誤魔化しようもあるような気がする)



DIYした壁紙の補修5

実は最初にブログで公開した時点で数日経っていたため、
すでに隙間はあいていたのだけれどねっ(^m^)テヘッ♪
(点線部分が特に w)


貼り終わったときはスゲ~私っ!!!とか思っていたけれど(笑) ←アマイッ!
数日経って、隙間が出現した時には・・・

ハハハ・・・さすがは素人のDIYと敗北(笑)(笑)(笑)



原因は多分シッカリと継ぎ目にローラーを掛けなかったからカナ?!
隙間があいているところは壁紙がちょっと浮いてしまっています。



んで、当然これまた自分で直すのだけれども、
実は母ちゃんちの寝室のカラー壁紙も隙間があいて、
こちらはモチロン壁紙屋さんに補修してもらいました。
(母マンションの寝室壁紙画像は → こちら)

その際、500円玉も立ち会って、
その作業をチラッと見ていたのよね~
(こんなことならもっとガン見しときゃ良かったょ)



DIYした壁紙の補修3

まずは隙間のあいた部分の壁紙をちょっと剥がす。
(今回の場合元から浮いていたけど・・・ w)

慎重に竹串を使ってみたっ♪


ソコに水をスポンジ等で含ませて壁紙をふやかす。
(コレを壁紙屋さんがやっているのを見たゾ!!)

ふやけたら壁紙をちょっと引っ張って伸ばす。
(母ちゃんちの時はスキマが大きかったので結構グイグイ引っ張ってた)

剥がした部分に壁紙用の糊を入れ込み、
ローラーでしっかりと貼って押さえ、
最後にはみ出した糊を水を含ましたスポンジでキレイに拭う。


これにて終了ヾ(*´∀`*)ノイエーィ



キレイに直すことが出来ましたっ
(もぅ数週間たっていますが大丈夫)

しかし。。。。
スキマの大きい気になるところを直したら、
今度はほんのちょっとのスキマが気になるように(´-ω-`)チーン

機会があったらまた直そう(笑)



+++ 最近のお買い物 +++
   
某所にKEYUCAのBOXを複数個ずつ。
そしてひっそりとケノンデビューしました♪



▼いつもポチっとしてくださって本当にありがとう
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2014-05-19 | ダイニング

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。