スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食洗機の寿命

食洗機の寿命1


こんばんは(^^)/


昨日は夏休み初日~ + 夫もお休みだったのだが、
さて、どう過ごしたかというと・・

娘ちゃん・・・部活
夫&息子くん・・・つり&ゲームセンター(息子くん孝行日 w)


500円玉・・・暇なんだけどやる気が起きず、お昼寝(*´ω`*)ニャハ♪
非常~~~にムダな1日を過ごしちまったょ(笑) ←しかも夜もグッスリ



んで、今日は

娘ちゃん・・・部活
息子くん・・・外遊び
夫&500円玉・・・昨日500円玉がサボった 家事、そしてお庭作りDIY♪

という1日でした


+++ 画像のブツ +++
    





そんな本日。。。



食洗機の寿命2

食洗機が壊れたぁΣ(゚д゚lll)ガーン
※一昨日ちょうど母ちゃんに「次食洗機に問題が起こったら買い替える」とか言っていたせいかしら?!(T-T)
※本日の画像はすべて使い回しちゃん♪



実は今までに何度か不具合が起こっていて、
修理にもきてもらったことがあり、
「次に何かあったら買い替えだねー」と心構えはしておりました。
(心構えは出来てても、お財布の蓄えはナイガ w)




食洗機の寿命3

以前に「恐ろしく食洗機にキレイに収まるTeemaの図
という記事を書いている位、我が家は食洗機のハードユーザー

(そのときの記事、食洗機の詳細は → こちら)
↑この記事を読んでTeema購入したという方もいらっしゃったよー♪


ない日が続くのかと思うと今から 夫が 非常にブルーです
(イヤイヤ・・・最近500円玉のがやっていたもんっ)




早速色々と調べてみました。

まずは食洗機の寿命とはどの位なのか?!


某質問掲示板では5~7年と答えていらっしゃる方が多かった。
しかも、コレを裏付けるように、
メーカーの食洗機の補修用性能部品の最低保有期間は6年なんだそうな。

なるほどーーー!!
確かに我が家の不具合も5年を過ぎた辺りだったわ。



現在9年ほどたった我が家の食洗機ちゃん。
十分に頑張ってくれた方なのだね
なんかコレが分かっただけで、気持ちが軽くなったょ(笑)




食洗機の寿命4
↑画像がないのも寂しいので挿入、イミはありません(笑)

じゃ~次に食洗機って元取れるの?!


メーカーのうたい文句では手洗いより節約になると書いてありますよねー。
コレは実際どうなんだろう。。。

(財)省エネルギーセンターの「家庭の省エネ大辞典」によると、
※試算条件:給湯器(40℃)、使用水量65L/回、(冷房期間は、給湯器を使用しない)
の手洗いの場合と給湯接続タイプで標準モードを利用した食器洗い乾燥機の場合
(手洗い、食器洗い乾燥機ともに2回/日)


食洗機のほうが8060円お得とのこと。


だけど、食洗機の場合洗剤がお高めだったり~
余洗いの水道代だったりもかかる訳で・・・


どうもあまり節約効果はない!?(笑) ←あくまで500円玉の感覚


しかも元々節約意識が高く、少ない水での洗いものを心がけていたり、
冬でもお湯を使わずに水で洗っているという方だと、
多分まったくない気がします。 ←あくまで500円玉の感覚



じゃー 500円玉の好きな 対価で考えた場合は?!


今回自分でモノを手配し、
取り付け業者さんへお願いすると、
大体10万円ほどになる予定。
(但し、我が家のは幅60cmなので数も少なく高い)

節約効果はゼロと考えて、食洗機代金(取り付け代含む)を
今までのと同じ9年もったとし、毎日2回ずつ使用と考えて割ると
(100,000円÷9年÷365日÷2回)

1回当たり 約15.2円


1回 15.2円を払っても、食洗機のほうが楽か?!
と聞かれれば・・・



断然Yes!!
モチロンYes!
悩まずYes!!


っていうか思いのほか1回当たりにすると安いなぁ~と思ったくらい(笑)


これで一般的な45cmタイプでもう少し安く抑えられ、
多少でも節約効果があると考えると、
電化製品としてはなかなか優秀なのではないだろうか?


▼9年間頑張ってくれた食洗機ちゃんへ合掌(-人-)ポチを。。。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2013-07-21 | キッチン

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。