スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学受験して良かったこと、良くなかったこと

こんばんは(^^)/


さて。今日はちょっと500円玉にしては珍しい、
かた~い(???)お話です(笑)

先日の前置きが終わりましたので、
メインの中学受験して良かったこと良くなかったこと



ただしっ!!!
人生設計に置ける中学受験の良し悪しは、
それぞれのご家庭で大きく分かれるところ。
(現にこうして同じ家の姉弟でも違いますしね~)

そんな大それたお題は500円玉には無理ッス


よってなんというか・・・
物理的な?(笑)生活面や精神面の単純な、
あくまで500円玉から見た、
我が家の娘ちゃんの体験談的なお話です♪



さて。
いつものごとく。。。
500円玉はおいしいものは最後に食べるタイプなので(笑)
良くなかったことから。


何といっても!!
時間に追われること


とにかく時間がないっ!
足りないっ!

1日が30時間位あったら良いのにと思わずにはいられません(>_<)


娘ちゃんの6年生後半の塾ある日の生活は・・・

学校6時間だと家に着くのが4時頃。
10分ほどでおやつを食べた後、お弁当を持って塾へ。
4時半~塾。
お弁当を食べる時間は15分。
9時ごろ塾終了。
帰宅し、一息ついてお風呂。
学校の宿題、勉強ちょっと。

ココまでで10時半


塾のない日は・・・

もちろん10時半までみっちり勉強(というか塾の復習)。
多分自由時間というか、休憩時間は1日30分ほどだったのではないかな?
(知らぬところで適当にサボっていたとは思うが w)

あまりに自由時間がないので、
塾のない家で夕食を食べる日は、
食事中に好きなアニメを30分見ながら食べることに(笑) ←本当はダメよね w


しかし、コレでも娘ちゃんは勉強時間が少ないほうだったと思う。
塾からは「その日のうちに復習」と言われていたけど、
塾のあった日に復習なんて、
時間がなくて無理だったもん(>_<)


ちなみに土日も塾の講習、もしくはテストがあり、
まる1日空くのは1ヶ月で1日だけ。
(その日すら過去問や苦手克服のチャンスなのでモチロン勉強)


なので実に子供らしくない生活になる

本当に今考えてもゾッとするような生活でした。
お友達と遊びになんて6年後期に入ってからは・・・
あったかなぁ?
まる1日空く1ヶ月に1度のお休みの日は、
夫の実家へ顔を見せたりもしていたし。。。
(それでも非常に理解のある義両親だったから理解してくれていた)



だけど、娘ちゃんはとてもお友達に恵まれていて、
みんなすごく応援してくれていたし、
遊べないことでお友達とこじれたりという事も
一切ありませんでした

むしろ「受験が終わったら遊ぼうね」が合言葉のようになっていて、
娘ちゃんの心の支えになっていたように思う
だから周りのお友達には本当に感謝の気持ちでいっぱい(*^人^*)アリガトウッ♪
(実際受験の終わってから色々なお友達と遊びまくってました w)




そして、良かったこと



1番は学習習慣かな?!


小学生だと、毎日の学習は普通宿題のみですよね?
それが、机に日々向かうことが、
集中しているか?実になっているかは別として(笑)
とりあえず当たり前にになる。



あと、学習内容を自分で考えるということ。


これも大きいですね~
何をすれば良いか?
どんな問題に取り組めばいいか?
それが最善かは別にして(笑)
とりあえず自分で考えて机に向かえる。



あと何気に現実の厳しさを知るということ(笑)


小学校の生活の中では、ちょっとできないことがあっても
少し努力すれば大抵の場合人並みに、
もしくは克服出来るように設定されているものが多いと思う。


だけど受験の場合はまったく違う。

自分なりに必死に勉強したって、
思うような成果が出ないことのほうが多かったし、
その結果によって、
順位や偏差値といったものでシビアに評価されちゃう(笑)

どんなに入りたいと熱望したって、
数字が取れなきゃ入れない。


努力の先に第1志望合格という成功体験は人生にとって
非常に大きな宝物だと思うので、
是非させてあげたかったけど、
(娘ちゃんは第1志望第2志望の相応校)


努力しても駄目だったという残念体験によって
「努力の方法をより考えてみよう」
「自分のなにが駄目だったのかな?」
というようなことを考えられる機会が得られたと思うと、
悪くないなぁ~と思うのダ♪





まぁ~何しろ娘ちゃんは充実した中学生活を送っています
本当に楽しそうで、相変わらず急がしそうで、
日々学校であったことをマシンガントークですよぉ(笑)
(聞いてるだけで疲れちゃうの w)

今の娘ちゃんは外見はとっても大人びているのに(身長すでに160cm位)、
心がまだまだ小学生に毛の生えた程度。
このアンバランスさに迷惑を掛けられることもあれば、
面白さもあり(^m^)

子供の成長って楽しいですね~




▼いつもありがとうございます。本日も押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2013-07-24 | 育児

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。