スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲストルーム 無印良品週間

guest room1


こんばんは(^^)/


更新マイペース過ぎ?!
のんびり良い感じに生息しております(笑)



さてっ!
もぅ何も言うまいっ(笑)
ドンドンいってみたいと思いまぁ~す

本日は母マンションカテ、初登場のゲストルームです


6帖ない位の部屋なので、なかなか写真に収めづらいっす
トップ画像が全景。
マンションの通路側、北東に面しています。


ゲストルームを作ることが母ちゃんの夢だったので、
(本当は洗面完備が理想だったけど、さすがにムリ w)
そのために3LDKという1人なのに大き目のマンションに。


まだ最低限しか購入していないのでガラーンとしちゃってるね(笑)
このゲストルームでは無印良品のオンパレード♪
ちょうど本日から無印良品週間がスタートしてたぁ~




無印良品週間 MUJI.netメンバー限定10%OFF
本日~2013年6月24日(月)まで
(ネットストアは6月25日(火)午前10時まで)
【詳細・会員登録は → こちら





guest room2

まずはメインというべきシングルベッド×2。

ベッド1 ベッド2 ベッド3

無印良品
左: 脚付マットレス・ポケットコイル・シングル
中央: 脚・脚付マットレス用・床下20cmタイプ/ブラウン
右: 脚付マットレス・シングル用洗えるカバー シングル用洗えるカバー 
(シーツは違うよぉ~)




guest room4

こんな感じにマットに直接脚が付いているので、
スッキリコンパクトで、置き場所を選ばない♪
(更にコンパクトな幅83cmのスモールもあるょ → こちら)


この辺り、さすがは無印だねっ



画像で見てお分かりのように。。。
ココは右側の出っ張り(裏側が下駄箱)があってスペース的に余裕がない。
ヘッドボードなんかが付いているものは入らないし、
見た目もスッキリさせました



guest room3

なんかちょっとコロンとしたフォルムが
優しい感じで好き

シーツは・・・500円玉的には替えたいわ~
もしくはインド綿とかのスロー(スローケット?ベッドスロー?)を
アクセントに入れたいなぁ~



おおっとっ!!!
そうそう。
この部屋は絨毯にしましたっ♪
元々が絨毯で、フローリングに替えることも考えたんだけど、
絨毯のほうがゲストは落ち着くかなぁ~と思って
(そのほうが安上がりだったし w)




guest room6

サイドテーブル1 ライト1
ベッドとベッドの間にはこちらのサイドテーブルとライト

これのまた無印良品の
木製サイドテーブルベンチ・板座・タモ材/ブラウン
LEDシリコーン床置ライト ハイパワーLED2.3W×2


今気が付いたんだけど・・・
目覚まし時計がイケテない(´・ω・`)ムーン
(母ちゃんもとりあえずのつもりな気もする)


このサイドテーブルはなかなか良い

サイドテーブル2 サイドテーブル3
他にも色違いのナチュラル、引き出し付きのモノもあるょ。
お値段すべて8500円。




guest room5

そして最後に別角度から。


照明はどこかで見ましたなっ
我が家の寝室とお揃いちゃん♪

 ←こちらは楽天
北欧デザインペンダントライト お値段4,480円です♪
珍しく母ちゃんが寝室のヤツにするっ!!と即決。


(我が家の記事は → こちら)

+++ 本物志向の方はモチロンこちらを +++
 
LE KLINT(レ・クリント)
左:172A(直径33cm) 右:172B(直径44cm)




今のところこんな感じ。
必要最低限は揃っていますが、
ココからはインテリア的な問題ですね~

まだ、リビングも必要最低限しか揃えられていないので、
まずはリビングの方からかな?!

来週は園芸屋さんへ行って、
リビングの大きめなメイン観葉植物を見に行くゾ
そのとき、うちのお庭のものも物色だけじゃなく、
シッカリ購入してこようねっ♪って言っています


あぁ~ということは・・・
来週までにちょっと家の中も片付けて、
母ちゃんに怒られないようにしないと(´・ω・`)チーン



>▼ポチッとして頂くと興味をもって読んでくださったのがわかり、
 すてきなブログがいっぱいのリンク集が開きます

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2013-06-14 | 母マンション

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。