スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストッカー色々

ストッカー1


こんばんは(^^)/



本日はキッチンからでございまぁ~す(*^^*)
キッチンで使っているストッカー類の詳細と、
中に入れているものを教えて~♪とリクエストをいただきました。
(クルミックスさんありがとうお待たせいたしました)




ではでは、さっそく行きますゼ。


ストッカー2

まずはメインのストッカー類。

リフォーム時にキッチンとダイニングを仕切るカウンターを、
キッチン側には小さな収納庫、
ダイニング側にはちょっとしたモノを置ける棚に
造作で作っていただきました♪
(奥行きはインスタントラーメンに合わせて w)

そのキッチン側の収納庫をさらにDIYして、
上部をオープンにし、棚板も交換しています(^m^)


そこにズラ~と並べたストッカー類。


まずは1番

野田琺瑯 持ち手付きストッカー角型L

とにかく美しいです
手触りも滑らかで最高
持ち手の部分が大きく、握りやすい形なので非常に取り出しやすいです。

シール蓋で、密閉性はあまり良くないでしょう。。。


  
ただ、密閉蓋タイプも発売されています♪(画像:左)
密閉蓋単品もあります♪(画像:中央)
シール蓋単品もあるので、長く使えるところが安心です(画像:右)


中身ですが・・・


ストッカー3

1番左はコンタクトを(^m^)
ココに置いておくとすぐに分別して捨てられます。
(そのときの記事は → こちら)




次の1つは紅茶のティーバック。
500円玉は紅茶派・・・
というかコーヒーが飲めないお子ちゃまなの(´・ω・`)


残りの3つなのですが、今はカップスープ系で2つ、お茶漬けのもとで1つ。
実は特に決まっていません

キッチンの収納には結構大事な要素だと思うのですが、
「常にあるもの」以外って結構ありませんか?


例えば我が家の場合だと

乾物はひじき・わかめ・干ししいたけ辺り。
ご飯のお供はお茶漬け・ふりかけとか。

この辺りはある時とない時があります。
ある時に合わせると無駄なストッカーが増えるし、
ない時に合わせると入ってたままの箱や袋に入ったままで美しくない
なので、いくつか「ゆとり」があるととてもキレイに収納できますよ(*^^*)

そんなこともあってラベルは付けていません。
(コンタクトと紅茶は常に同じ位置なので必要なし)



続いて2番


スナップウェア 角型 S

軽い、密閉性が良い♪
透明で中が見えやすく、在庫管理がラクラク♪
各種サイズあるので、統一しやすい♪
比較的安い♪

ココは決まっています
左から砂糖、韓国唐辛子、てんぷら粉、片栗粉です。


注意していただきたいのは、容量は1.1Lなのですが、
お砂糖、小麦粉類の1kgは入りません。
私が分かっていて砂糖をこのサイズにしたのは、
使用頻度の高い砂糖を1kg入れてしまうと重いのがイヤだったため。
(半量ずつ入れています)



3番


スナップウェア 角型 M

特徴はSと同じ。

中身は小麦粉と強力粉です。
我が家はホームベーカリーがあるので(夫しか使わないけど・・・)
強力粉も常にあります。

粉モノ、砂糖の1kgはこちらのサイズを♪
粉モノは間違えやすいのでラベルを貼っています。
(ラベルライターについての記事は → こちら)




そして、写真は 冷蔵庫がイマイチ汚いので ありませんが(笑)


スナップウェア 角型 300
全部で7つを冷蔵庫へ入れています。

内容はほぼ固定で、緑茶(ちょうど100g入ります)、
ごま、コンソメ、昆布茶(料理に使います)、唐辛子の輪切り、
だしの素、青のりです。

こちらはラベルを貼っています。
ナゼなら・・・緑茶と青のりを間違えるため(´・ω・`)チーン




ストッカー4

あとはコチラの乾物系?
食器棚の1番下の引き出しです。


あっ・・・
ちょっと5番を最初に(ゴメンナサイ)


5番

ダイソーのパンを入れるボックス
ボックス部が透明、蓋が白のもあると思うけど、
コレはボックス部も蓋も白いものです。

1つは小分けにパウチされたお餅、
もぅ1つは麦茶・・・だったのですが、



先日からコレに
また詳しく記事にしたいと思いますが、
とてもおいしくて飲みやすいです
(何で購入したかは → こちら)




ストッカー5

最後に4番

これも100均商品♪
(6時半回って写真を撮ることになってしまったので、ちょっと画像が汚いです)

乾物をフレキシブルに。
なので今は1つ空いていますね


昆布(購入してきたらすぐにカットして入れています)、
干ししいたけ、白いのは業務用の油を固めるヤツです。




ストッカー6

「PUSH」のところを押すとパカっと開き、
閉めるとパチンってなるヤツ。

ただ密閉性はあまり良くない気がします。




こうやって書き出すと意外とありますねぇ~(笑)
まぁ今のところキッチン収納は足りているというか、
ゆとりがあるので、こんな感じにしています。


こんなに密閉容器を置くスペースはない!!!
でも、既成の不揃い、カラフルなままはイヤ!!!

とかでしたら、例えば・・・

常に同サイズのジップロックを購入しておいて、
ジップロックの横幅がキレイに収まるボックスに
薄手にして並べる(立てる?)とかが良いかなぁ~

それなら統一でき、省スペースで1箇所にまとめて置けます。
ラベルも付けるとバッチリ
(ダイモとかで付けるとかわいいカモ)

保存容器って入れ替えのとき、洗ってしっかり乾くまで
時間がかかるし、手間だけど、
これなら入れ替えの際に新しい袋にすれば良いので衛生的ですね




+++ Proo +++
    

+++ iittala Prunukka +++
    




明日は「庭づくりDIY」の第3段階を記事にしたいと思います
お楽しみに


▼庭の記事じゃないと・・・ガクっとポチ数減るの寂しいよぉ
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2012-05-08 | キッチン

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。