スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンガの曲線花壇、完成

レンガの曲線花壇1


こんばんは(^^)/



「庭づくりDIY」の第2段階、レンガの曲線花壇が完成し、
本日大公開しちゃいまぁ~す


基礎を掘りはじめ ←ちょっと埋まっちゃったケド・・・(´・ω・`)
レンガを積むのに2日間
全3日間というハイペースで完成

曲線花壇全工程記事
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
曲線花壇の発案
レンガで曲線の花壇DIYを開始♪




チョッピリうねうねしてるところもあったりしますが(笑)
初めてのレンガ花壇の割には合格点っ大満足です



ではでは公開です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


レンガの曲線花壇8

じゃーーーーんっ!!!
(今後のDIY計画の都合上、まだ土は入れていません)


ちゃんと曲線~
思い切って縦積みにして良かったぁ(*^^*)


「お庭づくりDIY」のカテを作ったときの計画では、
縦積みではなく、普通の横積みで3段にするつもりでした。
DIYで作られている方でも、縦積みはほとんど見かけなかったの。

でも参考にイロイロプロの作られたお庭の画像を見ていて、
無謀にも挑戦

無事に満足のいくレベルのものが完成して、
ホッとしちゃいました。




レンガの曲線花壇3

そして、当初のモウソウとの比較。。。
(庭づくりDIYでは恒例にしようっと w)


すごいっ!!!
「モウソウ通り」というか・・・モウソウ図がひどいのでそれ以上(笑)

そして、お気づきでしょうか?
ウッドフェンスDIYの際に支柱の根元から高さ約20cmと
場所によって10cmを枠を組んでモルタルで固めていましたが、
(そのときの記事は → こちら)

アレはこの花壇により土が上までくるので、
土よけの為だったのです

あるエクステリア業者さんに話を聞いたところ、
人工木材はプラと同じだから、
土が常にかぶっていても問題ないと言われたのですが、
念には念を入れ。。。

結構計画的でしょ(^m^)



ココからは色々な角度からの画像をば。。。

レンガの曲線花壇5

正面からですねぇ~

ウッドフェンスは横張りにしたので、
レンガの縦が活きているように感じますね

そして、フッドフェンスの直線的な感じに対して、
花壇の曲線のやわらかさ
うーーーんっ好きだわっ



レンガの曲線花壇6

真横から。

なんとも美しいではないですかっ
自己満足なんですけどね(^^;)


+++ 待ちきれず購入 +++
  



レンガの曲線花壇4

上から。

さすがに粗が見えますね~(笑)(笑)(笑)


でもこの程度のうねうねですんだことが驚異的だわっ
なんて・・・自分に甘いかしら?!(^m^)


+++ お庭仕事に +++

コレを購入しようかと思っています(*^^*)



レンガの曲線花壇9

そして最後~

おぉ~益々お庭らしくなりました(*^^*)
今度はカンチガイじゃないでしょ?!(笑)


さてさて。
今回も総額を発表したいと思いまぁ~す♪
(曲線花壇 約6m 縦積み)

ベルギーレンガ 78円/1コ × 100コ(ジャスト!) = 7800円
(サイズ:18.8cm×8.8cm×7.8cm)
モルタル用にセメント 399円/25kg × 約2/3 = 266円
モルタル用に砂 198円/20kg × 約2袋 = 396円
砕石 198円/10kg × 1袋 = 198円


トータル 8660円となりましたっ


その他、コレ用に購入した道具は

ペイントミキサー 384円(送料別500円)
のみなので、安く出来たなぁ~って思っています



+++ 明日10時まで +++

無印良品週間開催中  4月27日(金)-5月7日(月)
(ネットストアは5月8日(火)午前10時まで)
(詳細は → こちら)



次の更新はリクエストにお答えする記事を1つか2つはさみ、
「庭づくりDIY」第3段階の発表(モウソウ画入れます w)したいと
思っていまぁ~す。

ちなみに・・・
第何段階の計画があるのかと言いますと、
第7段階まであります(笑)

ただ残りのうち、2つはレンガの花壇なので、
詳細は省くつもりです。
計画の発表 → 完成 のご紹介になるかな?



▼曲線花壇の完成祝いにポチっと応援していただけると今後もがんばれます
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
関連記事
2012-05-07 | 庭づくりDIY

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。