スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバム整理始めますv(^^)

アルバム整理始めます1


こんにちは(^^)ノ



今日のお題はかなり前からずっと気になっていた、
アルバム整理

まず我が家のアルバムの収納場所は。。。




アルバム整理始めます2

先日プリンターの配線処理をしたこちら。

(プリンターの配線処理記事は → こちら)


リビング続きの洋室の窓下収納。

今までほぼご紹介したことのない、
非常にグハ~(´□`;) な場所でございます(*´ω`*)

ではっ!!!
オーーーーーープンッ




アルバム整理始めます3

やっぱりグハー(´□`;) ダ・・・・(笑)

入っているのは、
上にプリンターがあるので、
買い置きのコピー用紙。

そして、夫・500円玉の誕生~のアルバムはモチロン。
(但しどちらも末っ子なのでソコまで冊数はなし w)

子供たちの誕生~もココです。

子供たちのアルバムは、
特に娘ちゃん・息子くんと分けてはいません。

息子くんは男だし・・・
将来家庭をもったとしても、あまり興味ないだろうなぁ~(^^;)
(家庭がもてるかが問題だか w)
と思ったのと、

スペース的にも、精神的にも(笑)
2人分アルバムを作るのは自信がなかったため。




アルバム整理始めます4

何も考えずに、
その辺で1番安いアルバムに貼っていった結果・・・
このように背表紙バラバラ




アルバム整理始めます5

で、解決すべく、お買い物マラソン時
大人買いしたアルバムが届きました




アルバム整理始めます6

 
ナカバヤシ ドゥファビネ フエルアルバム L
ブラック×4、ホワイト×8。



セレクトポイントは・・・

布張り
シンプル無地
昔ながらのサイズ
ビス式
今後も発売していそうなモノ
カラー展開あり
お値段なるべくかわいいモノ



こんな感じ。


これが意外となかったぁ(>_<)
最近は収納しやすいA4タイプとかが多くてね。

その点、このシリーズは・・・


  
左からデミサイズ、A4サイズ、500円玉の購入したLサイズとあり、


    
カラーもホワイト、ブラック、ダークブルー、ブラウン、レッド、
他にナカバヤシのオンラインショップでは、
ネット限定カラーで生成、コバルトグリーン、カナリアイエローと
全8色展開


さらには500円玉の購入したビス式の他、
ブック式とバインダー式もあるょ


そして、大切な大切なポイント。
お値段ですが、上記店舗だと1冊税込 1,408 円ナリ。

この手のアルバムを探したことのある方なら
お分かりかと思いますが、
かなりお手ごろ価格

布張り、シンプルのモノだと
バインダー式が多いのですが、
バインダーだけで2000円越え、
台紙別とか結構あるのよぉぉぉぉぉ
(だからナカナカアルバム整理を思い切れなかった)



+++ 布張り 王道アルバム +++
 綿麻増やせるアルバム 
左:DELFONICS、右:無印良品 綿麻増やせるフリー台紙アルバム




アルバム整理始めます7

デザインはこんな感じのロゴが表紙に入っているのみで、
すごくカッコいい
(ホワイトは黒ロゴ)
(ブラックはシルバーロゴ)




アルバム整理始めます8

台紙はナカバヤシさんの誇る100年台紙。
しかもブラック


これでアルバムは用意できたゾ
後は頑張るのみっ!!!


また細かいやり方や進行状況ナドナド・・・
進みましたらご紹介しますね~




▼今後への期待も込めて、ポチっと応援よろしくです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ ←ステキリンク集
スポンサーサイト
2014-07-10 | 収納

自作ボックス 第2弾 完成ヾ(@^▽^@)ノ

アクリル板自作ボックス第2弾続き1


こんばんは(^^)ノ

今日は昨日の続き。
アクリル板を使った自作ボックス 第2弾(バージョンアップ版)の
完成までをお披露目しちゃいます


また、ただでさえ長くなりそうなので、
おさらいなしでバンバ行きたいと思いまぁ~す

(なんじゃそのネタは?という方は → こちら)



+++ 使っているボックス +++
  
文具収納と同じKEYUCAのBOX



アクリル板自作ボックス第2弾続き2

まずはこんな感じで湾曲部分の沿う
側面部分が2つ完成

今回は切断面すべてに金ヤスリをかけて、
滑らかにしたので、完成度も




アクリル板自作ボックス第2弾続き3

型紙を当てている側面部分は作り終え、
後は1番と2番。

1番はカットだけで問題なし。


問題は湾曲させなくちゃいけない2番です。。。
まずは湾曲が伸びているサイズの長方形をカット
(これは問題なし)

どうやって湾曲させるかというと、
一般的にアクリル板を曲げるために
使用されるのは・・・


こんな感じの専用ヒーター。
7000円~8000円位するらしい。

そんなもの購入できないワ~


そこで登場するのがっ!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アクリル板自作ボックス第2弾続き4

ホットプレート

ホットプレートでアクリル板全体をあたためると
グニャグニャっとドンナ形にも出来るらしい


ダガしかし・・・
全体をあたためると、
底の部分とかの直線であって欲しい部分まで
曲がったり凸凹になってしまう気がする~(´-ω-`)

(皆様に好評だった、我が家のホットプレート収納記事は → こちら)




アクリル板自作ボックス第2弾続き5

そこでっ!!!
鉄板を退けて、熱線を丸出しにして、
市販のヒーターと同じ要領で使ってしまおう
(キタナイのはスルーでよろしく w)


曲げたい部分だけをヒーターに近づけて、
(くっつけると溶けてキタナクなってしまうので注意)
クニャ~と曲がり始めたところで、
ベニヤの上で適当な金属棒を当てて

ソリャ~~~!!!
※実際はグニャグニャなのでまったく力はいりません w


と曲げ、冷めるまでそのまま。



アクリル板自作ボックス第2弾続き7

おぉっ! 曲がったっ!!


いきなりは恐ろしいので、
1~2回いらないアクリル板のカケラで
やってみたとは言え・・・

これ以上アクリル板を無駄にしたくないので、
超緊張したぁぁぁぁぁ




アクリル板自作ボックス第2弾続き8

横から見るとこんな感じ

引き出しの中にも当ててみて、
角度が悪かったり、
収まりが悪くて何度か柔らかくし直して、
曲げたりしたけど、
最終的には良い感じに曲げられたみたいっ

うまく引き出しの中にも収まったっ



アクリル板自作ボックス第2弾続き9

だがしかしっ!!!

アクリル板加工初心者の500円玉が、
そんなに上手くいくハズないわよね?!

先に切っておいた側面部分が
上手く合いません(´-ω-`)チーン (笑)
(しかも側面の方がちょっとデカイだと?!!)



仕方がないっ!! 奥の手ダっ!!

曲げた方にあわせて側面を削ろう



オイ・・・ちょっと待て?!
それじゃ~型紙まで作って削った
昨日の記事分の作業って???

意味ないじゃんっ

500円玉の実際の作業手順をリアルにご紹介しております。。。
ご了承くださいm(_ _)m (笑)



アクリル板自作ボックス第2弾続き10


で、前回ご紹介したように、
カットしたパーツをガッチリとマスキングテープで固定し
内側から↑の接着剤を流し・・・

完成でございまぁ~すヾ(@^▽^@)ノ 



アクリル板自作ボックス第2弾続き11

ちょっとしたハプニングは多々ありましたが、
最終的にはとてもキレイにカーブを描いた
自作ボックスが出来上がりましたょ




アクリル板自作ボックス第2弾続き12

スッゴイ疲れたケド、大満足

これからはストロースペースをマメに洗い、
綺麗に保つことが出来ます



+++ その他美しいカトラリーケース +++
   


▼完成祝いにポチっと応援していただけると今後も頑張れます
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
2014-06-15 | 収納

アクリル板を使った自作ボックス 第2弾(バージョンアップ版)

アクリル板自作ボックス第2弾1


こんにちは(^^)ノ


いや~
清々しいお天気の横浜(のハズレ)です
週末晴れてくれるっていうのは良いねっ


さて本日は・・・
予告しておりました
アクリル板を使った自作ボックス 第2弾(バージョンアップ版)
をお送りいたしまぁ~す

(アクリル板を使った自作ボックス 第1弾記事は → こちら)




アクリル板自作ボックス第2弾2

今回のターゲットはコチラっ!!
キッチンのカトラリーの引き出しです。

  
文具収納と同じKEYUCAのBOXを使っています。

(カトラリー購入時の記事は → こちら)


奥行きはほぼピッタリなのですが、
幅は少し余っていて、
そのスペースを利用してストローとコースターを。




アクリル板自作ボックス第2弾3

ストローは娘ちゃんがアイスティーを飲むのに必須

勉強しつつ、
持ち上げずに飲むのに必要なんだってさっ(笑)
(ズボラー界の女王我が娘ちゃん 出ましたっ w)


しかしこの余ったスペースに
直にストローを入れているのが
以前から気になっている。

ボックスに入っていればマメに洗うことが出来るケド
直なのでネ・・・


で、もともとアクリル板を使った自作ボックスは、
このスペースを何とかしたくて
考えていたことだったのょ

すでに前回500円玉は、
このアクリル板を使ったボックスを作るスキルは
身に付けた・・・・ハズ(笑)



アクリル板自作ボックス第2弾4

だがしかし・・・
この部分をじっくりと見ていただきたい。

我が家の引き出しは端の部分が
湾曲して立ち上がっているの

なので、細長いボックスを作ることは
難しくはないのだが・・・

それだと結構スペースが狭まってしまうし、
カナリ細長い(幅5cmほど)ボックスになってしまって、
取り出し辛くなっちゃうんだよねー(ノд・。) グスン


そこでっ!!!
今回挑戦するのは、このカーブに沿わせた
湾曲部分アリのボックスだーーーー!!!!

(ココまで前置きネ 長っっっ w)



アクリル板自作ボックス第2弾5

まずはこんな感じに湾曲部分の沿う
側面部分の型紙を。
(アクリル板の厚み2mmも考えてます)

ちなみに型紙は「つぶコーンスープ」の空き箱です
(エッ?! そんな情報必要ないって?! w)




アクリル板自作ボックス第2弾6


で、その型紙を当てて、
こんな感じの2mm厚のアクリル板に2つ分写し、
カットしていく訳ですが~

カーブの部分はどうしよう?!


アクリル板の説明書によると・・・
糸ノコジグソーで切れとな???


エーーーーー?!!!!
急カーブは曲がれなくない?!

ジグソーなんて刃が引っかかって
割れちゃうんじゃない?!




アクリル板自作ボックス第2弾7

と思いつつ・・・・

やってみたら案の定
割れました(´-ω-`)チーン (笑)
※おそらく切る方、切られる方共にキチンと万力とかで固定しないのが悪い


糸ノコもヤッパリカーブに差し掛かると
曲がれないし(´-ω-`)チーン
(画像の上のライン部がチャレンジしたところ)




アクリル板自作ボックス第2弾8

仕方がないので手動で何とかしようっ(笑)
再度マークをし直してっと。
(今度は紫にした)



アクリルやプラ板専用のカッターで
まずは直線で切り取ってみる。



アクリル板自作ボックス第2弾9

ココまでは問題なしっ!
(ちょっと雑ですが w)




アクリル板自作ボックス第2弾10

そして、カーブに沿って
力任せにペンチで切るっ!!!
(少しずつペンチで切り取って、大まかにカーブを)



アクリル板自作ボックス第2弾11

その後、金ヤスリで地道にバリをとって
側面パーツ(1つダケド・・・)完成っ!!ヾ(@^▽^@)ノ


1つ目の山場を越えた感じグッ♪


記事長い・・・
長すぎる・・・

今日はココまでさせてくださいませっ(^^;)
(今から出かけるので夫が隣でウズウズしてる)

また明日(のハズ)~



▼出来上がりへの期待も込めて、ポチっと応援よろしくです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ ←ステキリンク集
2014-06-14 | 収納

アクリル板を使った自作ボックス

アクリル板を使ったボックスDIY1


こんにちは(^^)/


今日は昨日の記事の続き。
まずはサクっとおさらいから

(昨日の前置き記事は → こちら)



アクリル板を使ったボックスDIY2

  
文具を収納すべくKEYUCAのBOXを並べました。

しかし残りのスペースや、
サイズの合うBOXがない部分が発生。
(30cm定規、電卓、カッティングマットの部分)

そんな都合の良い収納BOXが見つからない(T-T)とき・・・

さて、どうしよう



で、今回500円玉が挑戦したのは・・・
アクリル板を使った希望通りの自作ボックス


まずはいきなり出来上がりからご紹介しますっ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


アクリル板を使ったボックスDIY4

じゃーーーーーんっ

こんな感じに出来上がりましたよぉ~
スペースピッタリ、ギッチリの白いボックスです
(KEYUCAのBOXはちょっとクリームがかった白なので、チョット色が違うケド)

希望通りのズラ~が完成ヾ(@^▽^@)ノ



アクリル板を使ったボックスDIY6

取り出すとこんな感じ。
モチロンきちんとボックス型に接着されています。



アクリル板を使ったボックスDIY7

今回は初めての挑戦で、
ちょっと精度や作りが甘かったりしますが(笑)

次はもぅ少し細やかに作り上げられるのではないかな
と思っています




さて、材料は。。。


まずはこんな感じの白いアクリル板

上のようにネットでも手に入るし、
A4サイズならダイソーでも(200円商品)手に入るようです。

ダイソーは近くの店舗を探してみたのですが、
置いてなくて・・・
500円玉はホームセンターで入手しました。

カラーは今回KEYUCAのBOXに合わせて白を使っていますが、

 
黒、白、半透明、透明が定番ですが、
カラーもたくさん。


サイズも今回はKEYUCAのBOXに1番近い2mmを使用していますが、
1mm~豊富にありますので、

使う場所や用途、お好みで、
どんな感じのも作れそうですねっ

今回のような小物収納でしたら2mmか3mmが
カットもしやすく手ごろだと思います。


 
あと必要なのが、
アクリルやプラ板専用のカッター接着剤

あとは定規くらい???
(完成度を高めたい場合はヤスリ???)


手順としては・・・

1. アクリル板の厚みまで考え、
  それぞれ切るサイズをミリ単位で書き出す。

2. 定規を当て、専用カッターで溝を彫り
  パキッと割って折り、パーツを切り取る。

3. ボックス型にマスキングテープで固定。

4. 接着剤を流し込み接着。


以上。。。。。。(笑)



ポイントは、サイズ通りに切れるかどうか?!


実は最初・・・全然思い通りに切れなくて(^^;)
アクリル板を無駄にベキッ! バリンッ!
と意図しないところで割っちゃって・・・撃沈
(かなりのアクリル板を無駄遣い。高いのに)

そこでボックスの1つのカットは
有料でしたがホームセンターでやってもらった
(切り口や精度が悪かったケド)

でもネットとか見ると、『簡単』って書いてあって、
おかしいなぁ~と思い、
「アクリル板カット方法」で検索した動画を見て
その通りにやったら、ちゃんと出来ましたっ



また、アクリル工房さんは
カットや加工、磨きなどもしてくれるのでお手軽、確実ですっ
(コチラは精度も完璧なんだろうなぁ)



で、実際に作業しているところの画像なのですが・・・
何しろ両手がふさがってしまうので、
カット部分がないのです
(両手どころか・・・足まで使ってたし w)



アクリル板を使ったボックスDIY8
なので接着作業のみですが・・・
まずコチラがカットし終わったところ。
定規を入れる方ですね。



アクリル板を使ったボックスDIY9

カットしたパーツをガッチリとマスキングテープで固定します。

内側から接着剤を流すので外側を貼ってね



アクリル板を使ったボックスDIY10
接着剤に付属している注射器に接着剤を入れ、

針を接着したいところの内側にあて、
軽~~く押しながら、引くようにスライド。

流し込む必要はなくて、
毛細管現象で勝手に浸み込んでいくので、
軽~くなぞる感じね


あと重力にしたがって行っちゃうようなので、
まずは底の部分を固定(数分でOK)したら・・・

倒して側面を下にして、2ヶ所を同じように。

数分したら、今度はひっくり返して残りの2ヶ所を。



アクリル板を使ったボックスDIY5

そして出来上がった文具の収納スペース

これで引き出しを開けるたびに
ケースがズレたりすることもなく快適

アクリル板を使ったボックスは洗えるところも

なんだか新たなスキルを手に入れたようで(笑)
とってもうれしい



▼完成祝いにポチっと応援していただけるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
2014-06-06 | 収納

文具の収納 新設

文具の収納 新設1


おはようございます(^^)/


今日のお題は収納カテより~


場所は・・・



文具の収納 新設2

先日ご紹介した夫のPCスペース(シブシブ・・・)のデスク。
デスク下の中央の浅い引き出し部分。

そこに家族が1番出し入れするであろう文具を
収納していきます。

まるっきり収納するスペースが変わってしまったので、
新たに1から新設作業



文具の収納 新設3

ちなみに今まではチェストの深めの引き出しに、
こんな感じでした。

救急ケース  ペンケース
無印良品PP救急用品ケースポリプロピレンペンケース(横型)
と100均のカゴを使っての収納。

(そのときの記事は → こちら)



文具の収納 新設4

  
まず購入したのがデスクの詳細記事にも書いていた
KEYUCAのBOX

カトラリーの収納にも使っていて、
使い勝手や丈夫さナドもお気に入り~の1品っ

(このボックスのレビュー記事は → こちら)




文具の収納 新設5

ソレを引き出しに並べましたぁ~♪
(想像通りの画像ですわね w)

イヤ・・・・何度やってみても、
このズラーが好きなのよんっ(*´艸`)



文具の収納 新設6

高さはこのKEYUCAのBOXを使うことを前提に、
デスクを作ってもらったのでピッタリっ

とは言っても、実際にこうして入れてみて、
入った時の感動はやっぱりあるね



文具の収納 新設7

で、こんな感じに収納。

イヤ・・・・
普通ですみませぬ(´-ω-`)チーン (笑)


今回の楽天スーパーセールで
この白いコンパクト ホチキスを購入していましたが、

(購入報告記事は → こちら)


はさみ、カッターも古くなっていたし、
色がカラフルだったので、
思い切って買い換えましたっ♪   ・・・・100均で(笑)

かなり淘汰して、スッキリしていますが、
ボールペンナドも時間をかけて、
使いやすくカラフルでないものを探していこうと思っています。



文具の収納 新設8

さて、あとしまう予定のものがコレら。
30cm定規、電卓、カッティングマット(?)



文具の収納 新設9

しまうスペースとしては計算通り バッチリ

だけどね~
このままだとなんかイヤ・・・・

大体引き出しを勢い良く閉めると、
ケースがずれちゃったりするしね


ケース ズラ~!!!
ってしたいんだもんっ


かといって丁度良いものはKEYUCAにはない。
そしておそらくどこにもないであろう。。。。 ←ソリャソウダ



こういうこと、皆さんもありません

入れたいものが決まってて、
入れるスペースも決まっているのに、
都合の良い収納BOXが見つからない(T-T)

100均行くたびに探してるけど~ってこと



例えあっても、引き出し内に種類の違う収納BOXが並ぶので、
ちょっとゴチャ付いた印象になっちゃったりね・・・(^^;)



500円玉は以前からあって、
なんかもぅ・・・・探し疲れたんんですよぉ(ノд・。) グスン

そこで以前からやってみたかったことに
次回記事は挑戦

お楽しみに


▼1日1クリック、ランキングにご協力いただけると嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ ←ステキリンク集が開きます
2014-06-05 | 収納

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ記事

欲しいものリスト

お買い物するお店

検索フォーム

500円玉にメールを送る

SPECIAL LINKS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。